ファッションビジネスで起業する道を選ぶか!?それとも、企業勤めで、会社員として、デザインを追求していくか!?

皆様!私はものづくり
(コンピューターが生み出す絵を選びだす)
の経験は少しありますが
(Tシャツをこだわって、
つくってみようとしましたが、
販売価格が5000円ぐらいに
なってしまう為、
現在は保留にしております)

企業にてデザイナーの経験は御座いません。

しかし、自分で起業してみた経験と、

会社員の経験が御座います。

起業してみて、良かった点は、

何もかも、自分の自由
(法律などにより制限がかかる部分
は勿論ありますが)
に、やってみる事ができる事です!

以前、上司に言われた、良い言葉が御座います!

「想像だけで、終わらせるんじゃないぞ!」

起業すれば、全て自分の責任として、

ふりかかってきますが、

試しにやってみよう!ができる事

ではないでしょうか!?

あとは、利益を出す事に

全精力が傾けられますので、

自己成長のスピードは、

会社勤めしているよりも、

高くなるのではないかと思います!
(僕はトータルでは黒字経営でしたが、
ほとんどの起業した方々は、
事業を軌道に乗せる為、
最初の1年~3年ぐらいは、
ご自身で用意したお金を、
どんどん使っていく事になります。
そして、私が知っている、
ある起業家(めちゃめちゃ頭の良い)は、
ビジネスモデルは斬新で
当時は、時代の先端を走ってました。
ある程度まで、事業の規模を大きくしましたが、
最終的には、事業を追いかける事を諦め、
事業を売却してしまいました!)

ファッションデザイナーさんも、

ご自身のセンスを活かした、自由な発想で、

デザイン活動に望めますので、

やりがいや、楽しさは、会社勤めの時よりも、

確実にあると、言えるのではないでしょうか!?

しかし、頑張ったら、頑張っただけ、

自分に返ってくるわけでは御座いません。

マーケットを見抜いて、顧客を沢山獲得しなければいけません!

そして、ビジネスは、商いですので、

経営の視点等、

総合的な力が必要になってきます!

ですので、ファッションデザインだけに集中したい方は、

人を雇用する必要が出てきますので、

開業資金も、結構な額になるのではないでしょうか!?

ちなみに、開業資金は、あればあるだけ良いです!

何故なら、事業を軌道に乗せるまでには、

時間もかかりますし、宣伝広告費等もばかになりません。

そして、事務所を構えたら、家賃も発生する。

ですので、起業する前に、

資金はできるだけ用意する事が、

必要になってくると思います!!!

あとは、起業の良い点は、

自分のペースで、仕事ができる!

私の場合は、自分が欲しいと思う

ファッションアイテムを買い付けて

販売活動を行っていたので、

仕事は楽しかったです!

企業勤めで、良い点は、

やはり、安定でしょう。

デザイナーさんでしたら、

月30~100万ぐらいの範囲で

給料の幅があるかと思いますが、

30万稼ぐのは、本当に大変ですので、

自分の好きなデザインの仕事に集中できて、

お給料がもらえて、

年間の休日は120ぐらいある!

起業すると、ほとんど休めません!
(僕は、月6日休みぐらいでした!)

有給使って、年に2回、一週間程、海外旅行に行く!

そんな会社員勤めも、悪くないのではないかと

思います!

起業するか!?会社員となるか!?

答えはありません!

ご自身の向き、不向きを考えて、

ご自身の選択に合った、道を選んで下さい!!!

以上です!!!


この記事へのコメント