究極のファッションビジネスの形!不可能を可能にする事で、マーケットを開拓する!

皆様!私が考える、

未来のファッション業界の答えを、

共有致します!

それは、現時点では

不可能と思える事を

形にした企業に、顧客は集まってくるでしょう!

それでは、私の考える、ファッション業界の、

未来の形を、共有させて頂きます!

その形は、

「メイドインジャパン
(現在は海外へ生産が移っておりますが、
人件費の高騰で、
最終的には自前で生産していく道が、
理にかなっているのではないでしょうか!?)で、かつ、
オーダーメードで、かつ、
既製服に負けないお値段で製品を
提供できた企業が勝つ」

と予測しております!

現在ファストファッションのユニクロが、

ベーシックなアイテムのマーケットを

どんどん吸収していっております!

そして、既製服でかつデザイン性のあるアイテムは、

ZARAやH&Mが、マーケットを席巻

しだしているのではないでしょうか!?

ビジネスの戦略の内、

最強のビジネスモデルの一つは、

規模の経済(薄利多売)なのではないでしょうか!?

合理的に考えれば、沢山売るから、仕入原価も安く抑えられる!

つまり、win-winの関係になる!
(中には、コストダウンの要請が強すぎて、
やっていけないと言う、原料メーカーや、
メーカーはあるかもしれませんが)

では、どうやって、他のファッションメーカーが生き残っていくのか!?

その答えは、既製服では、需要を満たせない、

体型等に課題のある方にターゲットを絞ったメーカーでかつ

上記に記載したビジネスモデルが

最終的に生き残る道なのではないでしょうか!?

以上です!


この記事へのコメント