センス(感性)の磨き方(パチスロ)

「パチスロの筐体や液晶画面やリール等のデザインを観察する」で御座います。

私は、昔からパチスロが好きです。
でも最近は、ギャンブル性よりも、5円スロットで、
月に一度、5000円ぐらいの予算を決めて、
「ゲームを楽しむ」といった感覚で、
ゲームセンターの様に、遊んでおります。
パチスロのゲームの内容は、年々こってきており、
そのゲームを楽しむ為の、ドキドキワクワク感は、
何とも言えません。
ちなみに、等価交換で、何万も使う様なギャンブルは、
絶対におすすめ致しません。
等価交換のギャンブルには、絶対に、はまってはいけませんよ!
お店が運営できていると言う事は、利益が出ている。
つまり、負けている人が沢山居ると言う事です。
5円スロットで遊びましょう!

そして、5円スロットをやりながら、注意深く観察して頂きたい事がございます。

それは、「パチスロの筐体」や、「液晶画面」や、「リールのデザイン」で御座います。

こちらも、見ただけで、人が興味を持ってくれる様な、デザインや配色が徹底的に
考え込まれております。

観察しない手は御座いません。


この記事へのコメント