センス(感性)の磨き方(インテリア)

「家の中にあるインテリアアイテムを注意深く観察する」です。

家の中に置かれている、インテリアアイテム(置物など)を、ご覧下さい。
面白い事に、一つとして、同じデザインのアイテムが御座いません。
そして、それらのアイテムは、デザイナーの方が、
一所懸命にセンスを働かしてデザイン画を書き、
世に送り出す事が決められた一品なのです。
デザインを眺めるのも一興、配色を紐解いてみるのも、又一興なのです。
私も、母が沢山買っている、インテリアを眺めて、デザインの手法について
考え、そして「なるほど~、そうやってデザインしているんだ~」と、
関心する事が御座います。
こちらが、私が考えた、感性を磨く方法で御座います。

そして、ご自身でインテリアを買って、飾ってみるのも、
ご自身のセンスを磨く、良い方法なのではないかと、
考えております。


この記事へのコメント