ファッションの業界(ファッションデザイナー)で成功したいなら、全体を見渡せる、視野を養うべき。

皆様、いつかは、ご自身でブランドを立ち上げ、

ファッションの世界で、成功したいとお考えの方も

多いと思いますが、

ファッションをデザインするには総合力が必要だと思います。

「急がば回れ」と言うことわざがあります様に、

販売員・バイヤー・マーチャンダイザー・パタンナー・
縫製・スーツのジャケットの芯地等、

幅広く、実務経験を培って、

最終的に、ものづくりの世界へはばたくのが

ベストなのではないかと考えております。
(この過程で大切なのは、「エスプリ」とはどういうものなのか
体感する事です!エスプリに関しましては、
私が紹介させて頂いております、
ファッションデザイナーの仕事がわかる本
をご参照下さい。
その他、沢山書籍が出ておりますので、お読み頂ければと思います)

(私も、独学では御座いますが、
ファッションバイヤーを夢見て、
ファッションの世界を全て見てみたいと考え、
あらゆるファッション書籍を読んで参りました!)

そして社会と言うのは、信用がものを言います。

私の友人も起業しましたが、

最初の内は、誰にも相手にされず

相当苦労しました(1年ぐらい)!

ファッションの様々な職種を経験する事によって、

ご自身の商売を、軌道に乗せやすい拍(はく)や技術力が身に付きます
(上記の経験値が身に付いたとしても、
ご自身のデザインの世界観が多くの方の心を
惹き寄せるものでなければ商売は軌道に乗りません)!

無論その過程で、ご自身の

ファッションアイデア(デザインも含めまして)を

蓄積していく事
(ここで大切なのは競合調査
(自分のクリエイションしたデザインは、
現在存在しているライバルのアイテムに
勝てるデザインか)とか、
(ファッションには、
昔ながらのモチーフが沢山ある
(例えばペイズリー柄とか幾何学柄とか))。
そういったモチーフを、
ご自身のファッションの世界観を通して、
どの様に未知なる形に表現するのか
(この場合も、競合調査をする必要が御座います。))と、

プロトタイプを作成してみて、

受注販売の活動を行っていく事も

同時並行で行えば、尚、良いと思いますが。。。
(多くの企業では、副業を禁止しておりますので、
難しいかもしれませんが)

そして、どうやって企業で、お互いにとって実りある様に
仕事をしながら、学ばせて頂くか!?
(Win-Winの関係)
これを熟考しながら、業務に取り組んで下さい!

その他の活動としまして、

例えば東京のファッションが

盛り上がっている地域(渋谷・銀座・原宿・渋谷・下北沢・吉祥寺・自由が丘・台東区等)の

ショップを全て行脚して、

世の中で需要のある、

ファッションの世界観を全て体感する事で、

ご自身の中で、独自のアイデア(もの真似はいけませんよ!)が、

生み出される可能性も御座います。

その他、センスを磨く方法は沢山御座います。

私の考えた(ファッションリテール科の職業訓練校で学んだ事もあります)、

センスを磨く方法等(他にブログを執筆しております)を

参考にして頂ければと思います。

センス(感性)の磨き方(定点観測)
センス(感性)の磨き方(写真撮影)
センス(感性)を磨く方法(コラージュ)
センス(感性)を磨く方法(お花)
センス(感性)の磨き方アーカイブ集
センス(感性)の磨き方(ファッションバイヤーを目指す)

又、ファッションアイテムを企画しデザイン画を描き、

商品を完成した後、じゃあ「どうやって、マーケットを開拓していくか」等、

ファッションのビジネスで成功したいなら、

やらなければいけない事が一杯御座います!

あなたは、デザイナーでかつ商人(あきんど)でかつ経営者でなければいけません。

例えばマーケティングの「4P」とはどう言うものか

「参入の障壁をつくる」とはどういう事なのかとか、

マーケティングや経営戦略についても

学ばなければいけません。

ご自身で、ファッションビジネスを確立するには

どういった事が必要か

走りながら考えましょう(知行合一)!!!

以上です。

P.S.
そしてデザイナーさんを目指す為に良い方法としまして
以下のキーワードで検索下さい。

「デザイナー ビレッジ 台東」


この記事へのコメント