高級ブランドが行き着く先

現在ファッションの革命である、ファストファッションが市場を席巻し、
高級ブランドは、ますますファストファッションと、
差別化しなければいけない状況がやってきております。

では、高級ブランドはどうやって差別化していくべきなのか。
その方法とは、

1.今までの開発時間よりも時間をかけて商品開発していく
2.世界の一流デザイナーのデザイン力により一枚の絵を作り込む
3.高級素材を使用する
4.少量生産で、希少性も生み出す。
5.他のブランドを寄せ付けない技術力で、一つの作品を生み出す
6.一目見て、「もしかして、あのブランドなのではないか!?」とわかる、
  特徴(ブランドの魂)のあるデザイン。
  私が好きなブランドで、ブランドの魂がある、一目見て、「あのブランドじゃないか」
  とわかるブランドは、「ドリスヴァンノッテン」や「ドルチェ&ガッパーナ」で御座います。

上記の様な、戦略が必要になってくるでしょう。

では、どの様なアウトプットを出すべきか!?

その答えは、ある一冊の書籍の中に御座いました。

その書籍は、ファッションノートと言う書籍で御座います。

その中で、「アンリアレイジ」と言うブランドの特集がされておりました。
その特集の中で掲載されておりました、「ビーズでできたコート」が、
これから高級ブランドが行き着く先であると、確信しております。

このビーズのコートを見た瞬間、「何これ!スゲーッ!!!」と
体に電気が流れました。
本当に他者を寄せ付けないぐらい手の込んだ一品で御座いました。

上記の様な衝撃が走る、「狂気のものづくり」が、高級ブランドの行き着く先であると
私は考えております。

アンリアレイジさんのアイテムを見たい場合は

「密売東京 乱れ咲き」で検索して下さい。

以上となります。


この記事へのコメント