センス(感性)の磨き方(ファッションバイヤーを目指す)

メンズファッションバイヤーを目指すのであれば、
ご自身で、様々な成長途中のブランドを発掘して、
お値段以上のアイテムを見つける努力をしてみて下さい。
私も、自分でインターネット上で、様々なアイテムを発掘してみました。
私が発見した、この値段で、このデザイン!?と言うブランドは、
「TT(ロイヤルフラッシュ)・ケムリ・ジョニーウルフ・フーガ」で御座います
(宜しければ、ご自身でチェックしてみて下さい)。
これは、ファッションが好きな方でしたら、
非常に楽しい活動であると思います。

続きまして、ファッションのスナップ(SNAP)を
片っ端から読んでいく方法が御座います。
何度も繰り返し、スナップを見ていると、
「これは素敵だ!」「これはシルエットが綺麗だ!」
と感じるファッションコーディネートに出会えるはずです。
この感覚がとても大事だと思います。
ファッション販売の方やバイヤーの方も
トップスやボトムス等トータルで提案すると思いますが、
その中で、お客様に試着して頂いたのち、
そのスタイルを客観的に見つめて、
「似合っている」「似合っていない」
の判断をしなければいけません。
その他「このコーディネートのこの部分が駄目だな」
と見抜く力も必要であると思います。
こういったセンスも見抜ける様になると思います。

ファッションバイヤーの目指す方法と致しまして、
次は「海」について、考えていきたいと思います。
海は、最高に素敵な色合いを誇っております。
まずはじめに、以前オーストラリア大陸を巡っていた時に、
人生で見た景色の中で、一番綺麗だと感じた景色に
出会った事が御座います。
その場所は、西オーストラリアにある、
ラッキーベイと言う浜で御座います。
真っ白な砂浜に、浅瀬の水色から、深みにつれて、
真っ青になっていく景色はまさしく絶景で御座いました。
この配色は、ファッションにも取り入れて、頂くと、
好印象である事、間違い御座いません。
海は、浜で景色をながめていても、それだけで楽しいですが、
視点を変えて、海の中の景色に注目して頂きますと、
とても素敵な世界が待っております。
真っ青の海の中に輝く、色とりどりのサンゴの、海の中の幻想。
一生に一度は、目に焼き付けて頂きたい、景色で御座います。
海の世界がどうなっているかわからない方もいらっしゃるかと思いますので、
その方は、まず一度、書店さんでダイビングの雑誌をご購入して頂き、
海の世界に浸ってみて下さい。
海の中は、サンゴだけではなく、お魚さんの群れも圧巻で御座います。
私も昔ダイバーで世界中でダイビングをした経験が御座います。
ダイビングは生命のリスクが御座いますので、おすすめ致しませんが、
シュノーケリングでしたら、比較的、安全に行っていただけると思います。
シュノーケリングをしながら、構図を考えて頂き、写真に収めるのも、
ご自身のセンスを磨く、一つの手段で御座います。

旅行でファッションセンスを磨く方法を考えてみます。
ファッションと言えば、皆様もご存知かもしれませんが、
ヨーロッパが御座います。
ヨーロッパ各地の建物・美術・蚤の市・ファッションショップを巡って頂きまして
ショッピング等をされてみては、いかがでしょうか!?
日本未入荷のアイテム等、お宝アイテムに出会えるかもしれません。

インテリアを使って、センスを磨く方法を記載いたします。
ご自身の部屋の雰囲気に合う、デザインのインテリアを購入して、
配置を考えて、並べてみる。
以前、学校の同期の方のインテリアの写真を、拝見した事が御座います。
その写真を見た瞬間「うわー素敵」と感じまして、
思わずコメントを残してしまった事が御座います。
その時、センスが良い人って、こういう方の事を言うんだ!と
改めて実感した事が御座います。
ご自身でご購入された、インテリアを綺麗に並べるだけでも
「人を唸らせる事ができるんだなぁ~」と、
自分自身の引き出しに、新たな引き出しが生まれた瞬間で御座います。

唸らせる事←注目

続きまして、WEARと言う、コーディネートサイトを活用した感性の磨き方の紹介を致します。
自分自身でコーディネートをしてみて、第三者の意見を集める良い方法は、
WEARと言う、コーディネートサイトに登録して、ご自身のコーディネートを公開してみる事です。
厳しいコメンントも、良いコメントも全部受け止めて、次のご自身のファッションコーディネート
を考えてみる、良い機会で御座います。
それには、全身が映る鏡を購入する必要があります。
そしてコーディネートしたら、鏡の前に立ち、スマホかコンデジ等で、
一番かっこよく見える、ワンシーンを切り取って下さい。
又、沢山のファッショニスタの方々のコーディネートも、見放題で御座いますので、
そういった方々の中から、ご自身で参考にするコーディネートを発掘してみて下さい。
人気が集まっているコーディネートは何故人気が集まっているかを分析する事も良いでしょう。
コーディネートによっては、商品の販売ページとリンクして御座いますので、
見ていて気に入ったものは、そのままご購入して頂くのも宜しいと思います。
以上です。

続きまして、小さな世界でも、様々なデザインのアイテムがあり、
バイヤーになる資質を磨く、良い方法が御座います。
私が見つけた、小さな世界でも、素敵なアイテムを探す方法、
それは、「ボタン」を選んでみる事で御座います。
メンズファッションは、「ディテール」で勝負だと思います。
私も、自分でボタンを選んでみて気がついたのですが、
本当に様々なデザインがあり、そういった小物の中でも、
自分の心に突き刺さる、一品が御座います。

その他、ご自身で考えて頂ければ、沢山注目できるアイテムが御座います。
そういった中から、光輝く一品を発掘して下さい。
この一品を選ぶ、せめぎあいが、非常に難しくもあり、楽しくもあります。
私も、時には、同じアイテムで、元々持っていた、アイテムのデザインを超える
良いアイテムに出会う時が御座います。
その場合は、潔く、前のアイテムは、手放してしまいます。
(手放すアイテムは、インターネットで買ったアイテムがほとんどですが。
やはり、バイヤーは、手で見て触って、体感して購入を決めていくに限ります。)
上記の様にして、バイヤーのセンスを磨いていって下さい。

皆様、「サマリー」と言うサイトは、ご存知でしょうか。
一般の方々が、ご自身で所有している、ファッションアイテム等を写真で撮って、
一般公開しております、サイトで御座います。
googleで商品を探していた所、偶然発見致しまして、
そのまま、何かに導かれる様に、サイトに登録しました。
持っている人は、本当に沢山のアイテムを持っており、
私もある方のお品物の中から、アーツ&サイエンスの、
ユニセックスムートンコートを発見した事がきっかけです
(今まで見た中で1位2位を争うムートンコートで御座います)。
サイトは、まだまだ情報が不足しておりまして、自分の審美眼にかなう
アイテムは少ないですが、今後、サイトが成長してくれば、
素敵なモノとの出会いが待っているかもしれません。
このサイトも、バイヤーの選択眼を養う、一つの方法として、紹介させて頂きました。

皆様、「MONOCO」と言うサイトと「密売東京」をご存知でしょうか!?
デザイン性の高い雑貨アイテムが数多く販売されております。

「何か欲しい、でも何が欲しいのかわからない」
そんな時は、こちらのサイトで、バイイングセンスを磨いて下さい。




この記事へのコメント