柄の着こなし方と自分の感性に響く柄の探し方

私の感性の中に、カッコイイ柄を選び出す力が御座います。
柄物なら、何でも良いわけでは御座いません。
自分自身の中に、カッコイイ柄とはどの様なものか、「答え」があるのです。

実際に、コーディネートの上下に「柄」と「柄」を合わせるテクニックが御座いますが、
私は、柄同士のコーディネートだと、ごちゃごちゃしてしてしまい、
柄が活きてこないと考えております。
ですので、私は柄物を合わせる時は、柄と無地の組み合わせの方が、
柄が活きてきて、際立つと考えております。

そして、もうひとつ、柄の使い方に、「部分使い」すると言う手法も御座います。

以上が、柄物のコーディネートテクニックになります。

ここからは、自分の好みに近い、柄物をデザインしているデザイナーを、
発掘する方法を、記載致します。

まずは、ご自身の好きな柄をお選び下さい。
以下に柄の種類を記載致します
(私の知る限りの柄で御座います。全てでは御座いません)。

1.花柄
2.動物柄
3.ジオメトリック(幾何学模様)
4.チェック
5.ストライプ
6.ドット(水玉)
7.ネイティブ柄
8.アーガイル柄
9.虫柄
10.カムフラージュ
11.万華鏡柄
12.キャラクタープリント
13.エスニック
14.アラベスク
15.マドラス
16.植物柄
17.果物柄
18.ヘリンボーン
19.星柄
20.スパイラル柄
21.ハート柄
22.スペード柄
23.雪の結晶
24.千鳥格子
25.スカル
26.パッチワーク
27.バンダナ
28.人物
29.ペーズリー
30.ボーダー
31.杢目模様
32.モノグラム
33.レース文様
34.タイダイ
35.イカット
36.タペストリー
37.抽象
38.ペイント
39.アラベスク柄
40.ダマスク柄
41.コスミック
42.ゴシック

まずは、上記の柄を、一点一点、インターネット上のグーグルで
検索していきまして、ご自身が、欲しいと思える柄を探してみて下さい。

そして、ヤフオクのページを開きまして、カテゴリのリンクを押下して、
ファッションのカテゴリに焦点を絞ります。
そして、検索窓に、柄名だけ、ご入力して、検索ボタンを押して下さい。

そうしますと、アイテムの一覧が表示されます。
その一覧を上から、一つ一つチェックしていき、気になるアイテムがございましたら
リンクをクリックして頂きまして、写真の詳細を、ご覧下さい。
そして、自分が欲しいと思える柄が見つかりましたら、
ブランド名をメモして下さい。
これを繰り返し行い、ページの最後まで、ご覧下さい
(数が多すぎる場合は、新着+人気順で、一覧を並べ代えて頂き、
ご自身の忍耐が続く所まで、チェックして下さい)。

そして、全て調べて頂き、気になる柄をデザインしているブランドが見つかりましたら、
次は、ヤフオクのページを開いて頂き、ファッションのカテゴリに絞って頂きまして、
検索窓に、「ブランド名」をご入力して頂きます。
そして、ご入力していただきましたら、次に検索ボタンを押して頂きまして
一覧を表示して頂きます。
一覧が表示されましたら、上から順に、一つ一つチェックして頂きまして、
そのブランドの、他の柄のデザインのアイテムを探して、チェックしてみて下さい。
(数が多すぎる場合は、新着+人気順で、一覧を並べ代えて頂き、
ご自身の忍耐が続く所まで、チェックして下さい)。

そうしますと、ご自身の好みの柄物のアイテムが、
見つかりやすくなります。

そして、ヤフオクで調べましたら、他のサイトでも(例えば楽天等)
同様の手順で、アイテムを見つけていって下さい。

尚、上記のアイテムは、お調べになった時点で、販売されているアイテムのみになりますので、
少し時間を空けて頂いた後
(例えば1ヵ月後とか<デザインの良いアイテムは、
出品されて一週間で売れてしまう場合も御座いますので、取りこぼしが無い様にするには、
一週間おきに、コマ目にお調べして頂いても良いかもしれません>)
再度、インターネット上で、上記のアイテムをお探しになって頂くと、
一ヶ月の内に他の出品者がお客様が好みの柄アイテムを出品しているかもしれません。

※ちなみに余談ですが、私の好きな花柄のブランドを紹介致します。
1位フェノメノン2013ss
2位ポールスミス
3位トルネードマート
4位ラッドミュージシャン

以上です。




この記事へのコメント