(最小の投資で、ファッションをカッコよく見せる方法)ファッションよりも、まず先にする事-優先順位2位

ファッションに投資するコストを最小に抑えて、最高にオシャレに魅せる方法が御座います。
こちらも言われてみれば、当たり前の事ですが、その方法とは
「筋トレとダイエットで自分の肉体を鍛える事(できれば武道や格闘技等も習って、強い男になる)」です。
マッチョが好きな人も居ると思いますが、
私は「細マッチョ(無駄な贅肉が無く痩せていて、
腕や胸も筋肉が見れて、腹筋が六つに割れていて、足が細い)」を推奨いたします。

以前、海外のファッションスナップ集を見ていた時に、
すごくシンプルなスタイル(7分丈の白いシャツに、黒いパンツでコーディネート)なのに、
すごくカッコ良く見える人がおりまして、
そのスナップ集の表紙でもその人のスナップが紹介されておりました
(表紙には二十人前後のスナップ写真か出ておりまして、表紙に載せると言う事は、
他の方の目で見てもカッコイイと思われているはずです)。
そして何故その人のスナップがカッコ良く見えたか考えました。
一番カッコ良く見えた理由は、「逆三角形にシェイプされた肉体に、
ジャストサイズでコーディネートしているから」
だと考えました。

他にも肉体を鍛える事が、ファッションよりも重要である私自身の体験談が御座います。
私は背が低くて、顔はどちらかと言うとブサイクな部類に入ります。
しかし、大学4年生の頃、サーフィンにはまってまして、朝方5時くらいから11時頃まで
サーフィンをして、その後、バイトに行って仕事をすると言う、ハードな生活をしておりました。
当然のごとく、体は引き締まり、こんがりと日焼けして、とても良い体になっておりました。
身長は161cmで、体重は50kg程でした。
その時私が着ていたコーディネートを見て、友人が、「足超細いし、スタイル良いね」
と言われた事も御座います
(モデル体型にこした事は御座いませんが、
私の様に背の低い小柄なタイプの人でも体を引き締めればスタイルが良く見えると言う事を学びました)。
そして、この時は、人生の中で誰にでもやってくる、モテ期が到来し、
バイトの中に居た女性3人から、アプローチをされていた事も御座います。
ファッションも今とは全く違ったシンプルなスタイルでした。

ダイエットをして、肉体を鍛えれば、
「体のラインが強調できる、ジャストサイズの洋服が着れる様になります」。
そうなんです。そうすると、あなたの鍛え上げられた肉体のたくましさが、
洋服の内側からにじみ出てくるのです。
(体を鍛えすぎて、肩幅が広くなりすぎて、着られる洋服に制限がかかると言うデメリットも御座いますが。)

そうすれば、普通の服でも十分にカッコ良く見えるはずで御座います。

では、体の鍛えるのに良い方法は何か、と考えた時に、勿論「サーフィン」をやると言う選択肢もあるのですが、
サーフィンはとても危険なスポーツですので、私は責任をもてませんのでおすすめできません。

現実的には、「ジムで筋トレ」と、「水泳(逆三角形の体をつくる)」が一番安全で、あなたの体をカッコよく見せてくれる
トレーニング方法なのではないかと考えております。

時間がかかり大変な労力を要しますが、その先に待っている果実は非常に大きいと思います。

確かに体型をごまかすコーディネート方法も沢山御座います
(私が紹介している書籍の情報の中に体型をカバーする、
コーディネート手法も御座います。)が、
上記の様に体を引き締める方法が、何よりも男らしいし、健康にも良く、
精神力も鍛えられ、自分に自身がみなぎってまいります。

又、太っている方は、いかにリバウンドしない様に、かつ肉体を磨き続ける事ができるか、
これは非常に精神力がいりますので、自分自身の心が鍛えられます。

後は、肉体を鍛える他のアプローチ方法としては、「ムエタイ」や「極真空手」等に通い
「強い男」を目指す事です。他にも色々武道や格闘技があると思いますので
自分自身の背丈に合った方法で、体型を磨く事に、励んで下さい。

以上が、私が考える、優先順位第2位の、ファッションよりも、まず先にやる事で御座います。

以下に、補足として、私の知っている、ダイエット方法を記載致します。
(私は3ヶ月間で約15キロ痩せた事が御座います。)

ダイエットと言うと、皆様、「走る」と言う選択肢がすぐに浮かんでくるかもしれませんが、
走って1キロ痩せるのに、どれぐらいの労力がかかるか、ご自身でグーグル検索して、
調べてみて下さい(私はこの数字を知り、気が遠くなりました)。

私の一番のダイエット方法は、上記の運動(筋トレと水泳)をしながら、
朝と昼はしっかり食べ、夜を野菜なべ(キムチ等。肉を入れたい場合は鳥のささみが良いです)にする。
又は、夜は、生野菜だけ食べる。
たまに脂っこいものを食べたくなるでしょう。その時は、朝一番で食べる事です
(私はポテトチップスを午前中に食べます。あまり体重に影響が出ません)。

以上です。

P.S.
無論普通の服でカッコよく魅せる方法が御座いますが
ファッションが純粋に好きで、ファッションにこだわり、
カッコよいファッションアイテムを手に入れる為には時間がかかります。
その様な方は、上記に記載しました内容と平行して
ファッションを考えていくのも良い方法だと思います。
更に、ファッションの書籍情報をご覧いただき、その中から良書を選び、
ファッションのコーディネートテクニックについて、
平行して学習をして頂くのも良いと思います。

この記事へのコメント